社会人の方への思い

人は学びたいと思ったときに本当の意味で学ぶことができます。年齢は関係ありません。資格試験や公務員試験に合格したい、キャリアアップするために専門学校や大学に入学したい、という方のために熱く応援します。

Curriculum

ひとり一人に合わせた時間割

資格試験、消防士・国家公務員・都道府県庁・市役所などの公務員試験のために、日々の勉強の中でわからない所を個別指導で解決していきます。 独学ではペースをつくりづらいのでペースメーカーとして活用できます。

毎日勉強するスペースがほしい方には、自習室のみの利用の仕方もあります。 自分専用の机を利用でき、書籍やテキストなど重い荷物を持ち運びせずに勉強できます。自習室を利用することで、集中した勉強時間を確保し、効率をあげることができます。 目的に合わせて模擬試験も受験できます。

Voice

ご利用いただいている方の声

看護学校受験
に向けて

社会人Fさん

看護学校の受験勉強のため、個別授業を利用。
入試科目の数学・理科・英語を仕事の休みの日などを利用し、スケジュールを立て、週3回で受講。
仕事をしながらだとつい流されてしまいがちの学習のペースメーカーとしても使用しています。

公務員試験(消防士)
に向けて

社会人Gさん

公務員(消防士)試験のための勉強に、仕事の休みの日を利用して個別授業を週2回で受講。一般教養や小論文対策を中心にサポートしています。

国家公務員試験
(県庁・市役所)に向けて

社会人Hさん

国家公務員(県庁・市役所)試験のため猛勉強中。
朝9時に来て、19時まで自習室を利用して勉強。法律科目・小論文・面接対策に、週3回個別授業を受講。
自習室を利用しながら、個別指導でわからない所を解決し、小テストも実施して定着を徹底しています。

社会福祉士試験
に向けて

社会人Iさん

社会福祉士の資格取得の勉強をするため、自習室のみ利用。
ほぼ毎日時間を作って、資格試験まで、期間を決めて、利用しています。
家では気が散ってしまうので自習室で集中して学習しています。

国家公務員試験
に向けて

学生Jさん

国家公務員試験の勉強のために、自習室のみ利用。
朝10時に来て、夕方18時まで勉強しています。もともと青陽学院の卒業生であり、長期休暇を利用して、毎日、自習室で勉強しています。