虫、好きですか?

最近の子どもたちは、虫が嫌いな子が多い感じがします。

教室に虫が入ってこようものなら、大騒ぎです。

でも、害虫以外にも人間に利益をもたらしてくれている虫が多く存在します。

例えば、ハチです。ハチは蜜を集めるだけでなく、花粉を運ぶことから植物の植生にも

大きく関わっています。農業でも受粉のためにハチを放して活用しています。

また、多くの植物との共生関係を保っていることから、ハチがいなくなると

多くの植物が絶滅し、結果的に人間も滅びるとも言われています。

一見気持ち悪い虫も、地球の中で重要な役割を果たしていることを

認識して関わっていきたいですね。

虫好きな人に朗報!

松山文化伝承館にて4月9日~6月13日まで

「見て 知って 驚く 昆虫展」が開催されています。

珍しい蝶や昆虫の標本、昆虫の生態写真、美しいアジアの昆虫切手を展示します。