ブログ

根性より効率重視の勉強を

勉強で正しいやり方で一定の負荷をかければ、 確実に学力は上がります。 勉強は、やれば変わる、やっただけ変わるものです。 そんな努力対効果が高いのが、勉強ですから、 やらないともったいないです。   ただし、それ…

続きを読む

忙しくても、勉強を習慣化できる

勉強は、やはりコンスタントに続けられた人の方が、 確実に、しかも高い効果を得ることが出来ます。 でも部活動や習い事、学校活動で忙しくて、 勉強できないという人でも あきらめずに勉強を続けられるコツを紹介します。 &nbs…

続きを読む

毎日の生活に無理なく勉強を設定する

部活や習い事が忙しくて、 なかなか勉強の時間が取れない。 こういう悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。   そういう人たちの中で、 一番勉強の定着率が高いのは、 朝少し早く起きて、学校に行く前、行った後に …

続きを読む

手ごたえを感じたら、欲張りになってみる

勉強のメニューが楽に感じられるようになったら、 レベルアップしていくことをおすすしましたが、 おすすめしても、 最初に決めたメニュー以外のことをしない、 という人が少なくありません。 今のままでいいと、現状に満足してしま…

続きを読む

第一志望の学校に行くことになっても

入学おめでとうございます。 憧れてついに入学した学校でも、 実際に入ってみると幻滅することが、 いっぱいあるかもしれません。 つまらない授業があったり、 人間関係がうまくいかなかったり…。 理想と現実のギャップに直面しま…

続きを読む

最初は思いきりハードルを下げるのがコツ

学力に自信が無かったり、 続かないことがトラウマになっていたりという場合は、 最初のうちは 思いきりハードルを下げるのがおすすめです。 たとえば、 まったく勉強していないのであれば、 いきなり1時間やるのではなく、 最初…

続きを読む

思い立ったら即行動が、実は挫折のもと

何かを達成しようと思った時、 私たちはたいてい計画を立てます。 ところが、なぜか勉強となると、 やみくもにスタートしてしまいがちです。 もしかすると、テスト前で焦る気持ちが先走り、 頭で考えるより早く体が動いてしまうのか…

続きを読む

やっぱり無理かも…と思ったら

「どう頑張っても、ムリだな…」 せっかく勉強を始めても、成功する自分が想像できず、 ネガティブモードに入ってしまう人がいます。 自分の頑張りを信じられないまま続けても、 勉強に身が入らず満足のいく結果は得られません。 ネ…

続きを読む

理想とする人はだれですか?

入塾面談時に必ず、 「将来何になりたいですか?」とか 「どんな人になりたい?」と聞いています。 すると、 大谷翔平のような野球選手 人の命を助けるお医者さん 人権を守る弁護士 みんなを楽しませるユーチューバー 生活を豊か…

続きを読む

やりたいことがサボる心のストッパーになる

目標設定の最大のコツは、 「合格したその先の自分」を徹底的にイメージすることです。 では、なぜ合格したいのでしょうか? たぶん、合格すれば、いまより自分がもっと輝ける、 ワクワクする、幸せになるというイメージがあるからで…

続きを読む

1 2 64