勉強の邪魔をするものを振り払う①スマホ

勉強を邪魔するもの、それは第一に「スマホ」です。

勉強を始めたらさっそくラインが入って、勉強が中断してしまうことはありませんか?

そうなると、勉強する時間は確保してるのに、勉強はしていないという状況になります。

友人関係も大事ですが、やれなかった勉強はいつやるでしょうか?

友人関係と勉強の優先順位をつけていないがために、ズルズルと勉強できなくなってしまいます。

いつでも気兼ねなく連絡をとれる便利なスマホですが、「マナー」をもって使用していますか?

マナーの基本は、周囲に迷惑を掛けないように気を配る「思いやりの心」です。友達が勉強中であることを知っていれば、その時間帯には連絡しないのがマナーです。

だから、勉強する時は、スマホの電源をオフにするのがよいでしょう。自分で管理できない人は、お父さんやお母さんなどに預けるのがいいです。親しい友人には、勉強の時間帯とその間はスマホの電源をオフにしていることを伝えておくといいですね。